■プロフィール

スエ

Author:スエ

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■英検1級単語ドリル 黒猫版


■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2011 シマノ鈴鹿ロードレース詳細
今日は僕の参加した28日のオープン2のレース展開を綴ります。


オープン2は朝6時過ぎの試走(4周もしちゃったww)から4時間半後の10時40分から
(召集は10時20分ごろ)


4時間ってだいぶ時間あるよなぁって思ってたけど、今日はチームのみんながいろんなレース
にでてたのでアッという間に時間が過ぎていった。


駐車場で軽ーくアップして(あそこ狭すぎるよね)


10時過ぎにはスタンバイ。


このレースはスタート位置背番号順。


だいたい真ん中あたり。


この位置なら大丈夫。(後ろのほうじゃなくてよかったぁ)


この間たいちょが参加者をチェック。


アソスのスキンスーツのトライアスリート速いからマーク。っとアドバイスいただく。


そしてスタートを迎える。


去年はこの時点で心拍120超えてたっけ。


でも今日は80程度。意外と落ち着いてる。



そしてそして




レーススタート




クリートは珍しくすんなりはまってくれた



シケインを過ぎて西ストレート辺り


マイケルミチヤがチラチラと見える。


前を見ると


大先生の姿が!!


やるぅ。


大集団のままスプーン、ヘアピンを曲がっていく。



去年落車しているので、とにかく常に周りが落車したときのイメージを
頭に描いて


あまり真ん中に入り過ぎないようにして隅に逃げれるような位置取り。





そんなことを思っているとテグナーカーブに差し掛かったとき



ガシャーーーーン



目の前で落車!!



ドキっとしたが、描いていた逃げ道に逃げれたので巻き込みは何とか避ける




集団はすでに先へ


マテーーー!!


下ハンダンシングで何とか追いつく。


ミチヤ君、大先生の姿が見えない。


巻き込まれてなければいいんだけど。



1周目はそのまま集団の中ほどで。

Polar 計測(誤差大いにありww)
Lap1 Time:11:14?? AV.HR:155 Max.HR:179 AV.SP38.4 AV.CAD 88



2周目でも今度は左側で落車。それを避けようと膨らんできた人がいて
僕がコースからはじき出されそうになる。


思わず「来んな!!」


って言っちゃった。

(気が立ってもきつい言葉はいかんね。)


なんとかコースアウトは避けて先頭集団に戻る。


すると目の前にスキンスーツのトライアスリートが!!


ロックオン!!


しばらく後ろにつかさせていただく。


集団の前のほうにいながら、無駄に前は牽かない。

大集団の真ん中でもないので落車の可能性も低い。

この位置はいい

そして気持ちよく走って2周目を終える。

LAP2 Time: 9'02 AV.HR:175 Max.HR:182 AV.SP38.4 AV.CAD 88


そして3週目。


一度は前に出ようと思ってて、出るなら3周目と決めていた。


スプーンに差し掛かったあたりからググっと上がって


前に出る。


前に出ると視界が開ける。


と同時に風圧をモロに感じる。


風の音で周りの音が聞こえないからか


さながら鈴鹿のコースを一人で走っているみたい。


僕の後ろに何十人もいるとは全く思えないけど、それを想像すると
アドレナリン↑↑


テグナー辺りまで牽いて、お役目終了


と思ったんだけど。。。




寝る時間になったので今日はここまで。

途中で切っちゃってスミマセン m(_ _)m

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
きままにポチっとお願いしま~す



スポンサーサイト


レース | 01:13:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。