■プロフィール

スエ

Author:スエ

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■英検1級単語ドリル 黒猫版


■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「サクリファイス」を読んでみる
最近リトルワールドのレースも中止で時間があったので


ユーロード仲間で面白いと評判の「サクリファイス」を読んでみました。

サクリファイスサクリファイス
(2007/08)
近藤 史恵

商品詳細を見る


日本のプロチームに所属する青年の話で、面白いのが主人公がエースではなくてアシストだというところ。


自分の身を呈してエースを勝たせるところから本のタイトル「サクリファイス(犠牲)」なんですね。


予備知識なく読み始めたのでノンフィクションだと思っていましたがフィクション(小説)でした。



でも読み応えはありました。臨場感もあったと思う。


少し間をおきながらですけど一日で読みきってしまいました。読み出すととまらないくらい面白かったです。


作者はミステリー作家ということで、終盤はモヤがかかった部分がどんどん明るくなってくるという、いかにもミステリー作家らしい盛り上がり。


でも一番驚いたことは。




作者がロードバイクに乗ったこともなければロードレースにそれほど興味がないということ(生で見たことがなかったらしい)。


それであの臨場感を出せるとは。。。



興味がないことでも勉強して、知識を身につけて書いているんだろうな。(おそらく)


作家って本当にすごいな、と改めて思った。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
きままにポチっとお願いしま~す


スポンサーサイト


書籍 | 22:21:41 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
こんにちは
この記事を読んで無性に「サクリファイス」が読みたくなってきましたよ!
作家さんて、すごいんですね。
2011-03-22 火 14:29:32 | URL | ケント [編集]
No title
ケントさん、こんにちは~
ロードバイクに乗ったこともない人が、こんなに臨場感のある文を書けるなんてほんとにすごい。巻末にも書いてあった。「殺人ミステリーを書く作家が殺人を犯したことがあるわけではない(おそらく)」と。(おそらく)ww
2011-03-22 火 22:59:50 | URL | kimisue [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。