■プロフィール

スエ

Author:スエ

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■英検1級単語ドリル 黒猫版


■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
二之瀬峠ロングライド 188km 2
実はこの記事、14日に書いていますが、おそらく同様の記事がめばる君さんのブログで15日の21時にアップされますんでそれにあわせて予約投稿しています。


さて、木曽三川の堤防でのローテーションを終えて、二之瀬前恒例の道の駅月見の里で一休み


NEC_0128.jpg
鬼まんじゅうをいただきまして。。。

ちなみに先日の記事でも書きましたが、デジカメ故障中のため携帯カメラで撮影

画面がはっきりせずうまく写っているか良く分からない状態での撮影なので構図の悪さをご了承ください。



NEC_0129.jpg

実は足湯に入りたかったのは僕だけ??


でも時間が押していたのでさっさと二之瀬峠に向かいます。


二之瀬タイムアタック前の集合写真。

cimg2810.jpg

あ、めばる君さん、勝手に写真お借りします。(人のブログから写真を拝借する荒業


前回のタイムが26分36秒。

今回は25分切りを目指していましたが堤防のローテで足を結構使ってしまったので前回越えを目標に下方修正。


めばる君さんとはガチ勝負と言っていましたが、弱気モード。


さて、それではいよいよ二之瀬峠TTスタート



めばる君さんは助走をつけてロケットスタート!!



僕はいつもどうりマイペースでスタート。


その差約100m


先ずは緩やかな斜面はアウター50T+19Tで20km/hくらいで登ります。


やっぱり足が重く感じる


1.5kmほど進んだところでインナーにいれる。


そのうちめばる君さんも落ちてくるだろうと思っていたがなかなか落ちてこない。


むしろ後ろから見ていると楽々上っている感じ。強い。


ぜんぜんヘタレてない。若い僕がこんなところでヘタレてちゃいかん


自分にカツを入れて勝負モードに一気に火がつく。



それでもなかなか追いつけない。


34x19Tでくるくる回しながらめばる君さんとの距離をなんとかジリジリ詰めて




スタートから3kmほどでやっとこさ捕まえる


この時点で既に心拍180をマーク



めばる君「これで半分くらいかな」

kimisue「いや、まだ半分行ってないっすよ」

実はだいたい半分位だったんだけど、7kmくらいあるという思い込みでデマを流してしまった。ハハ。




kimisue「やっぱ足終わってますね」


めばる君「・・・」


無視??


弱気発言は禁句だったか


そこからは二人のランデブー



抜きつ抜かれつの攻防


後ろから見るとめばる君さんはギア残しているようなので僕も34x23Tで固定。
(めばる君さんは34x21Tだったようですが


12km~13km/hで10%+の坂を激走



次第にめばる君さんの息遣いも荒くなってきた。
めばる君さんも苦しいのが手に取るように分かる。


よし千切るぞ


と決めてコースイン側からダンシング


抜き去ってシッティングに切り替えると


いつの間にか追いついてきて同様にイン側から刺してきた


まだ終わってないのか



そんなのを何回か繰り返して


めばる君「心拍過去最高!!」


kimisue「結果は後で」


と一蹴。すみません、会話する余裕皆無でしたので。。。


その後もお互い一歩もゆずらぬ攻防。


お互いタレる気全くなし。


タレないまでも、少しでもスピードを落としたほうが負けると確信。


心拍は180をマーク・キープしだしてから既に15分くらい経過。限界超えてる。




あと1km。脚力どーのこーのよりも気力だけの勝負。


僕の中では気力でどこまで今のペースを保てるかが勝負の分かれ目。


そう思っていた矢先


頂上までのこり400mくらいか


めばる君さん、まさかのスパート!!


「うっそーーん」


思わず声が出てしまった。


当然僕にはそのスパートについていく気力・体力はなし。


歯を食いしばって追いすがろうとするが、足は回らず。


結局


1位めばる君さん、


2位kimisue


完敗でした。。。


kimisue二之瀬峠TT結果

time:23'56
dis:6.1km
maxHR:187bpm
av.HR:177bpm
av.SP:15.0km/h

タイムとしては当初の目標の25分を大幅にクリア。でもほろ苦い


最後のスパートのために足を残していたか。。。

と思っていましたが、めばる君さんの最高心拍は199だったとか
めばる君さんも足なんか残っていなかった。

スポーツでよく「ここまで来たら勝ちたいと思う気持ちが強いほうが勝つ」という言葉がありますが、そんな世界だったと思います。

僕よりもめばる君さんの方が勝ちたいと思う気持ちが強かった。。。多分。


今後レースに出る時は、この気持ちが勝負を決めることもあるでしょう。

それも踏まえて精進せねば。


めばる君さん、ありがとうございました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
きままにポチっとお願いしま~す
スポンサーサイト


ロングライド | 21:00:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
No title
めばる君のところを読んでここに着ました。

やっぱりデットヒートで駆け引きがあったようですね。
めばる君は人一倍負けず嫌いなのかな??って思いました。
最後のスパートはやっぱり気持ちなんでしょうかね??
気持ちではしる場面は必ず最後に来るのでしょうね。
今度は負けないように気持ちで勝ってくださいね!!
それにしても180以上を15分キツイですね~~
そのキツさがこちらにまで伝わってきましたよ。
お疲れ様でした。
2010-11-16 火 20:49:00 | URL | まっくろくろすけ [編集]
No title
まっくろくろすけさん、こんばんは~
こんなに競ったのは初めてでしたね。なかなか楽しかったです。ゴール後はなかなか呼吸が整いませんでしたww
2010-11-17 水 00:05:19 | URL | kimisue [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。