■プロフィール

スエ

Author:スエ

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■英検1級単語ドリル 黒猫版


■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2011 シマノ鈴鹿ロードレース詳細 2
昨日は途中で切ってしまいましてスミマセン。


どうも最近時間がとれなくて、ブログ書くのは日付が変わってからになってしまう。


まぁ、そんなことはさておき、シマノ鈴鹿のオープン2でのレース詳細続きを
書いていきます。


まずはいわずと知れた鈴鹿のコースですがもう一度紹介

04_4.jpg

04_6.jpg

意外と高低差あったりします。


さて、3周目でデグナーカーブ辺りまで集団の先頭を牽いてその後後退して


意外とすんなりと集団復帰して



いつの間にやら例のスキンスーツのトライアスリート方の後ろについていて


先頭の後退が激しかったり、飛び出す人いたりで


なんかよくわかんない展開のまま気がついたら


スキンスーツの方と二人で集団から少し前にでる展開でww


スキンスーツの方がダンロップ、S字の入りあたりを牽いた後、


当然自分に回ってきてS字~第一コーナー辺りまで牽く。


予定外の牽き|||(-_-;)


Lap3 Time:9'13 AV.HR:180 Max.HR:185 AV.SP37.7 AV.CAD 96


そしてホームストレート



なぜか皆さん激ふみ


足パン状態で食らいつくも




グッと上がるシケインでチーーン



もう足に鉛でも付いてるんじゃないかと思うくらい重い。



どんどん抜かされていって千切れパターン



ホント駄目かと思った。



でもさすが鈴鹿。


集団の人数が多いので人を渡り回りながら何とか、何とかついていき



少ーーーしずつ足の回復を待つ


Lap4 Time:9'08 AV.HR:177 Max.HR:187 AV.SP38.0 AV.CAD 92


そして最終周回の5周目。


ここまで集団についてこれてる。なんとなく満足感


でもここまできたら最後のスプリントに絡みたい。


とにかく足の回復を図る。


レース展開としては、どうやら1人逃げている様子。


でも集団はそれを追おうとはせず、2位争いをしようといった展開。


特に飛び出す人もいず、まったりとしながら進んでいく。



足を回復させながらスルスルーっと上がって行き



気がついたらまたスキンスーツの方の近くへww


先頭から10人目くらいの位置か。


その位置でデグナー、ダンロップを抜けてS字へ


まだまったりペース(でも60kmくらいww)


ここで飛び出してやろうか、とも思ったけど我慢、我慢。



とにかくスプリント勝負したかったので第一コーナー抜けて
ホームストレートに入るまでは我慢と決めた。



そしてホームストレート


ようやく集団ペースが上がる。


縦長だった集団が横にグワッっと広がる。


ゴールまで500m


足はほぼ回復した。



一番大きな集団は右に寄っている


左側は比較的開いている


左側を選んであいてるところに飛び出す。


後はガムシャラスプリント!!


いつものスプリント練の通りシッティングからケイデンス上げて
感覚ケイデンス85超えた辺りから下ハンダンシング!!


しかーーし


500mでもスプリントにはチト長すぎた。


残り100m


僕が最後少しタレて減速したところで


ここぞとばかりに右の集団から大勢スプリント!!


ゴボウ抜きとはこのこと。


やっぱりスプリントは100mが勝負か。


とにかく自分なりに踏み倒して満身創痍のゴール。


Lap5 Time:9'04 AV.HR:180 Max.HR:191 AV.SP39.2 AV.CAD 92

5周トータル

公式データ
Time:43'35 AV.SP 40.06km/h

アベ40km以上で走れるのも鈴鹿ならではですね。



それでは今日も遅くなってしまったのでもう寝ます。


次回反省編へつづく。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
きままにポチっとお願いしま~す



スポンサーサイト
レース | 01:39:50 | トラックバック(0) | コメント(3)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。