■プロフィール

スエ

Author:スエ

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■英検1級単語ドリル 黒猫版


■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
6月12日 リトルワールド スポーツ + 定光寺サイクリング
今日は力試しでリトルワールドサイクルミーティングに参加。

カテゴリはスポーツ。

1年以上ぶりの参加だけど、記憶が正しければ今の力ならスポーツカテゴリで
そこそこやれるはず。

懐かしいこの風景。

P6120001.jpg

ユーロードでお世話になり始めた頃は店長やたいちょやクラさんとよく来てたんだよな。

試走は3周。

腰の痛みもなく、調子はまぁまぁか。

ビギナーが終わってスポーツ、エキスパートカテゴリの出走。

先にエキスパートが出て、10秒後?くらいにスポーツのスタート

序盤はぼちぼち。

と思っていたら、みんないきなりのダッシュ!!

はっきり言って面くらってしまった。


あまりのハイペースに心の整理がまだできない。

スポーツってこんなに速かったけ??

坂を上っている途中、前方にエキスパートの姿が見える。

なるほど、エキスパートに追いつこうっていうことか。

坂を上りきったところでエキスパートに追いつく。

でももう、足残っていない。。。

坂を下って、スタート地点までは何とか食らいついたが、次の上りまでは足がついていかなかった。


そのまま2周目にして千切れる。。。

そこから数人に抜かれて一人旅。。。

一人で走ると6周が異常に長く感じた。

途中でやめようと思ったが、あきらめてはいけないと思って前を走る人の影を追いながら
なんとか7周走り切った。


今回の反省。

レースでは何が起きるかわからない。

あらゆるケースを想定して心の準備をしておかないといけない。

あと、ガッと上げた後の粘りが足りない。

これ、以前から抱えてる課題だけど、なかなか成長しない。

朝練で追い込み区間を作って、そこをなんとか克服したい。

次回は8月14日でシマノ鈴鹿の前周だけど、絶対リベンジしてやる。


リトルのレース後、せっかく犬山方面来たので少しサイクリング。

定光寺へ。

P6120003.jpg

ここへ来るのも久しぶり。

一応激坂上っとく。(レースとここに来るまでの結構なアップダウンでただ上るだけでしたけど。)

入鹿池
P6120007.jpg

アップダウンはあったけど、結構走りやすいコースでした。

リトルの後のサイクリングにちょうどいいです。

リトルのレース Dist: 18.6km Av.sp:32.6km/h
定光寺サイクリング Dist: 50km Av.sp 23.4km/h

今週の走行距離 270km
今月の走行距離 503km

ツールド新城出走どうしようか悩み中。。。。


スポンサーサイト
レース | 17:08:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
2016年5月29日 鈴鹿エンデューロ アタック120

まずは前日の28日

鈴鹿の調整ということでジャンキー練へ。

鈴鹿前ということで大勢集まっていました。

みんなそれほど追い込みたくないということで、超ゆるペースで33㎞/hくらいで
ということでスタート。

でも走り始めると38km/h~40km/hのハイペース。

だいたいわかってたけど。。。

これはちょっと速すぎと思って途中で抜ける。

2周自分のペースで走って帰路へ。

Dist: 50km

調子は悪くなさそうだった。


そして29日、鈴鹿エンデューロ当日。

自分の車で鈴鹿まで移動。

会場につくと、他のメンバーがシケインに場所をとっていてくれた。
ありがたい。

試走は3周して、早めにスタート地点に並ぶ。

コースに移動して、並ぶと前から2,3列目あたり。

いい位置。

近くにチームメイトのH井さんもいる。

心強い。

そして8時過ぎ、8時間、アタック240の少し後に4時間、アタック120もスタート!!

作戦としては、とりあえず5周くらい4時間組の先頭集団についていく。

そして、千切れたら足を温存し、その後8時間組の先頭集団について、ついていけるところまで。

1周目。ペースはそこそこに。まだ余裕あり 8'23
2周目。ペースが上がる。予想以上。ホームストレートがきつい。7'56
3周目。さらにペース上がる。ホームストレート、西ストレートの加速がきつい。7'41
4周目。4周目で千切れてしまう。もう少し粘りたかった。でもここで足を温存。9'34
5周目。呼吸を整えて、補給に努める。足を使わない。9'54
6周目。この周のホームストレートで8時間組の先頭集団が来る。ユーロードはAチームのS浦さん
だけ残っていたか。「スエさんファイト」と声を掛けられて気合が入る。9’28
7周目。8時間組の先頭集団につく。4時間組よりペース遅いかと思ったが、甘かった。
むしろ4時間組より早いくらい?7’55
8周目。先頭集団についていけない。。。
8時間組に何周かはついていく予定だったが、1周しかついていけなかった。1周しか!!
千切れた後、あまりに情けなくて意気消沈。9’44
9周目 9’41
10周目 半分を迎えるところでこのままじゃいけないともう一度気合を入れる。
足の合う集団を見つけて列車を組む。 9'08
11周目 9’20
12周目 9’24
13周目 9’33
14周目 9’44
15周目 9’24

ここまで同じ集団でタンタンと周回をこなしてきたが、これでは順位があげれないと思い、前に出てもうワンランク
速い集団に乗り換え。
16周目 9’03
でもこの集団もすぐに崩壊。
ほぼ単独走になる。
17周目 9’44
18周目 9’30
19周目 またいい集団がいたのでそこについたが、これもすぐ崩壊。9’10
20周目 最後の周は自分のペースで思い切り頑張ろうと。でも足はすでにヘロヘロ。
ラストスパートも腰を上げたりおろしたりで。9’22

1464597856478.jpg


Total 3時間03分  57位

20位以内目標と言っていたのが恥ずかしい。

とにかくもっと先頭集団についていけなければ話にならない。

とにかく練習するしかない。

他のユーロードメンバーは8時間ロードに出場し、Aチーム5位、Bチーム8位、Cチーム17位と大活躍。

家に帰ると、家族が41歳の退場日を祝ってくれた。

またこれからも頑張っていこうと思う。







レース | 21:51:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
2016年 5月5日 知多エンデューロ

5月5日こどもの日。

でも子供ほっといて自転車レース。 すみません。

1年ぶりに知多エンデューロ(美浜サーキット)に参加。

去年は途中で落車して、血を流しながら走ってたっけ。

今年の目標はとにかくこけないこと。

あと、出来れば10位以内。

昨日は結局完全休養にして、親戚一同でバーベキュー。

ちとビール飲みすぎたか。

何とか朝までにアルコール抜いて、まぁまぁのコンディションでレースに臨む。

7時半からのレーススタート。

ユーロードからは僕とShibaさん参戦。

序盤は先頭集団についていく感じだが、ペースが速く感じてついていくのに必死。

30分くらいは集団の中にいたが、急に腰が痛くなり、集団から千切れてしまう。

そこから30分は腰が痛くて、モチベーションも下がって、30分くらいタラタラと走ってしまう。

先頭集団に2周回されるところでもう一度頑張ってみようと後ろについてみる。

結構ついていける。

すると腰の痛みも消えて、足もよく回るようになった。

病は気からからか。

そのまま1時間コバンザメ。

前を走る5人は先頭交代しながらしっかりと走る。すごい。

ラスト3周は自分なりに頑張って走って、

7位でフィニッシュ。

なんとか10位以内。

それにしても途中のタレは情けない。

そして今回はママチャリレースにも参加。

1462448887500-1.jpg

ロードレースの疲れはあったが、まぁ、なんとかなるだろうと思っていたが。

甘かった。

スタート直後、みんなすごいスピードで飛び出していく。

はっきり言って、追いつけない。

持久戦に持ち込めば、何とか芽があるかなと思ったけど、

最後までみんなスピードを落とすことなく抜かれまくる。

まだまだコツを掴めてなかったなぁ。

ママチャリレースは100分だったけど、すっごく長く思えた。

もう本当にチョー疲れた。

目的は完走に変更して、なんとかタレずに走りきることだけを考える。

そして何とか完走。

ママチャリガチカテゴリ4位。

5人中ですけど。


今回もいろいろと課題の残るレースだったけど、体力づくりとしてはなかなか追い込めたかなと。

今後はもう少し足と共にメンタルも鍛えていきたいと思う。




レース | 21:34:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
2016年 3月12日 ツールド・モリコロ3時間エンデューロ

今週の活動

火曜 ローラー30分
水曜ローラー40分
木曜ローラー30分
金曜はフルレスト

レースに向けて調整しながら。

そして土曜はツールド・モリコロ3時間エンデューロ。

今年の初レース。

去年のヴェロフェスタ・モリコロが25位だったので20位以内が目標。

ちなみにカメラ忘れた。僕のスマホのダメダメで、数枚撮ったけどやっぱり駄目だったので
画像なし。

今度はカメラとニッパー忘れないようにします。

と、いうことでほぼ文字のみでお願いします。


開門と同時に会場入りし、受付。ローラーで20分アップ。

結構時間に余裕がなく、すぐに試走。

1周走ってスタート場所取り。

ここまで順調。

そしてレーススタート

序盤は結構速いペース。

でもついていけないペースではない。

ほどなく前を走るキング5時間組に追いつく。

大集団となり少し混沌。

でもキング5時間に参加しているS浦君とタケちゃんがいたのでなんか安心。

集団は時折上りでペースアップすることもあったがうまく対処できていた。

キングの2人と3人で並ぶことがあったりして、結構いい感じ。

1時間過ぎくらいまで大集団で推移。

けど一度周回遅れの集団と重なって、よくわからなくなったことがあり、
そこで結構の人数が千切れてしまった(たぶん)

僕は危険を感じて結構足を使って前を詰める。

ちょっと辛くなってきたけど、あと1周、あと1周、と自分に言い聞かせる

それから2周して、走っていて後ろが静かだな、と思ったら自分が集団の
最後尾だった。

それが分かった瞬間、何か力が入らなくなってしまって、集団から千切れてしまう。
ここでもっと粘ればと、後から思う。



集団からは千切れたが、まだ走れそう。

後ろからきたカレラに乗る速い人の後ろについて、二人でローテ。

そこに数人乗っかってきて、最終的にカレラの方とまるいちの方の3人で3周ほど回す。

すると後ろからまた速い5,6人の列車が来たので3人とも乗っかる。

この列車にはユーロードのイチゴさんも。

チームメートを見るとなぜか安堵。

ここらへんで腰に痛みを感じる。

腰がなぜか痛い。時折ダンシングを入れて、腰を伸ばしごまかしながら。

この集団も結構速く、特に上りでグイグイ上っていく。

すると今度はふくらはぎに攣りの兆候が。

ごまかしごまかし走っていると、今度は大腿筋に張りを感じる。

これはやばいと思ってドリンクがぶ飲み。

補給遅い。

いつもこう。学習能力なし。


今日はラッキーなことに兆候はあっても脳天直撃するような最終段階の痛みはなかった。


ごまかしごまかし、少しでも強く踏むと逝っちゃいそうなのでペダル回しながら
なんとか列車に踏みとどまる。

相変わらず腰も痛い。

ラスト30分くらい。

先頭グループが周回していく。

中にはまだS浦君、タケちゃんの姿も。

すごい、やっぱりぼくより3回りくらい強い。

周回遅れながら先頭の集団に乗ろうと思って頑張って踏むが

やっぱり攣りそうになって断念。

ここで僕と同じように先頭集団についていこうとした人が結構いたようで

先ほどの列車崩壊。

僕と同じように先頭集団についていこうとして、やっぱり駄目だった方数人で
もう一度列車形成。

気づけばあと8分。

この周回でラストになるか微妙な時間。

でも周りのペースからして、この周回でラストにしているっぽかったので、
僕もそのつもりで。

途中から一緒に走っているまるいちの方。とっても安定している。

この方をターゲットに、このレース負けないように頑張ろうと思った。

ゴール前の上り坂までハイペースで推移しまるいちさんの前に出る。

最後の数百メートルでもう一踏み!!

もう攣ってもいいと思った。

前にはO島さんを視認。

ラスト10秒。

いけるか。

張りっぱなしの足で踏み倒すが

あと3秒くらいでゴールラインを割れず、


そこで終了。

悔しい気持ち半分、出し切ったので満足感半分。

自転車から降りたら、足パンなのと腰が痛いので
すぐには動けなかった。

結果

16位

Av.36km/hくらいだっけ。

よかった。目標達成

今回の反省点。

早めの補給!!これ絶対。
腰の痛みの原因見つける。
家に帰っても痛みが引かない。しばらく安静にします。

実力的にはまだまだだけど、去年後半から考えると結構走れるようになってきた。

もっともっと強くなります。

その後お昼食べて2時間エンデューロの応援。

2時間もたくさんチームメンバー走ってた。

F原さんは6位入賞

さすが自称エンデューラー。
(いえいえ、みんなが認めるエンデューラーです)


そしてカメラマンT熊さん。

かっこいい写真いっぱいとってくれました。ありがとうございます。

1457785004991.jpg

1457784979960.jpg

もうプロカメラマンの腕前ですね。

さぁ、次は3月27日の 堺浜クリテ。

全くタイプの違うレースなので、練習方法も変えて臨みます。



レース | 22:29:31 | トラックバック(0) | コメント(2)
2015年12月27日 ヴェロフェスタ モリコロ 60分エンデューロ
今年最後のレース、ヴェロフェスタのモリコロ 60分エンデューロに参加しました。

午後からのレースだったので午前はゆっくり過ごして9時ごろ自転車を車載して会場へ。

10時頃現地について、120分エンデューロの応援と写真撮影。

_4283.jpg
_4286.jpg
_4287.jpg


ケイ君とK江田さんのK2ペアは3位入賞、おめでとう!!

_S__12623875_1.jpg


13時から60分のレーススタート。

「スタートの順番はゼッケン番号順」と書いてあったので、早く並んでも一緒かと思っていたが、
どうやら早いもの順らしい。。。

という事でスタートは大体真ん中くらいから。

先頭集団に加わるのは無理か。。。。

と、思っていたが、スタートしてから間を縫って上がっていくと、先頭集団のしっぽが見えた。

踏みまくってなんとか集団最後尾に加わる。

そのまま集団の中で3周目まで。

3周目で中切れをして、追いかけようともう一度踏んだけど、今回は追いつけなかった。

そこからは一人旅。

前後に誰も見えない状況で約1周走る。

その後、後ろから5~6人の列車が来たので乗っかる。

その列車のまま3周。前を牽くのは僕を含めて4人。

これまでは前を牽くと極端に足を使って、その後続かなかったけど、今日はしっかり
回せて行けた。

毎日のローラーのインターバル練と、週末のジャンキー練の成果が出てきている。

そして最終周は最後の坂で前へ出る。

一緒に列車を回していた黄色いジャージの方2人と並んだが、負けたくなかったので
最後踏み倒す。

そのままその2人には追い付かれずにゴール

結果:25位。 Av.SP:35.25km/h

30位以内、AV.SP:35km/h 以上なら合格かな、と思っていたのでまずまずの成績。

この調子で2016年ももっと上を目指せるように頑張って行きたい。

とにかく、年末年始、サボらないように!!



レース | 17:00:50 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。