■プロフィール

スエ

Author:スエ

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■英検1級単語ドリル 黒猫版


■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
2014年1月4日 香嵐渓ツーリング 158km
タイトルとテンプレート変更しました。”スエ”の呼称の方が通っているので。


今日は秀君のお誘いで香嵐渓ツーリングへ。

7時碧南玉津浦グラウンド集合。

矢作川沿いを快調に走って山に入っていく。


初めて通る道でどこをどう走っているのか分からない。


いつまで続くか分からない坂を登るのはつらい(=。=|||)


ようやく山岳終わって下山サークルkで休憩。

F1000314.jpg


その後坂を下って香嵐渓へ到着

F1000315.jpg

紅葉で有名な香嵐渓ですが、今は閑散としています。

秀さんご提供の記念撮影
P1070468.jpg


お目当ての鳥の丸焼き屋は香嵐渓のすぐ近く


と聞いていたけど、香嵐渓からさらに登ったところにあった

F1000316_20140104163405682.jpg

F1000317_20140104165219b53.jpg

焼き鳥定食。 これで鳥半分です。


帰りは下り→平地で気持ちよく帰る。(強風すごかったけど)


Dist:158km
Av.sp: 24.8km/h

道案内してくれたタグマさん、途中よく牽いてくれたセンガさん、ありがとうございました。


またツーリング行きましょう!!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
きままにポチっとお願いしま~す

スポンサーサイト
ロングライド | 16:57:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
茶臼山ロングライド 220km? その2
さて、大多賀峠を登り終え、少しコンビニ休憩

20130714 (9)

20130714 (8)

から揚げ棒カリカリでうまくなってるな。


休憩後もまだまだ登ります。


いなぶ野外教育センターの坂は最初はみんなでゆっくり上ってスタート



ハンガーノックンさんがいいペースで登っていたので、それについて行く。


この辺りはハンガーノックンさん、恵壱さん、僕の3人パック。


そして野外教育センターを過ぎたあたりから勾配が上がる。


すると恵壱さんのスピードも上がる


勾配が上がるとスピードも上がるのはヒルクライマーならでは。


とても追う気にもならず、マイペースをキープして面の木インターまで。


20130714 (10)


すでに恵壱さんは階段でのんびり風に当たっていました。


後続が続々と登ってきては階段で休憩

20130714 (14)

階段占拠ww(誰も通らなかった)


面の木インターからはアップダウンを繰り返しながらの登り。


最後の下りでめばる君さんが飛び出し、2番手で追うが、めばる君さんの惰性走行が見事。追いつけず。


同じ距離をキープしながら走っていると、後ろから恵壱さんがゴリゴリ登って抜き去っていく。


前にいためばる君さんとドッキングしてペースアップ。見えなくなってしまった。



面の木インターから茶臼山高原までの坂はそのまま3着ゴール。



20130714 (16)


茶臼山高原はとても涼しくて気持ちいい。たくさんの観光客も訪れていました。


ここでお昼ご飯。


カレーの大盛り

20130714 (17)

今日は少し少な目とか。多い日は溢れんばかりに盛ってくれるらしい。


ペロッと食べて少なくなった水分を矢作川源流で補おうとすると


20130714 (18)

枯渇(=。=|||)。


こんなことってあるんだね。



水分を途中の自販機で補給をしていると


20130714 (20)

空が真っ暗になってきた。


そしてすぐさま


ゲリラ豪雨 ザーーーーー


たまらずトンネルで雨宿り。


20130714 (1)


ほんとにすごい雨で顔に当たる雨が痛かった(T-T)


少し雨が弱まったのを見計らって出発するが


また結構降ってきて途中の屋根のあるところでまた雨宿り。


空が明るくなってきて、もう大丈夫と思い、再度出発。



矢作川辺りは雨の気配すらなくなっていました。


小渡のコンビニで休憩してからはまったり走行で豊田まで。



クロスバイクのいとちーさん、最後の最後でパンクしてそのまま離脱。


そこから流れ解散的になって、秀君、とりっくさん、僕の知多半島組になってから
なんだか足の調子がよくなって前を牽く。



強烈なゲリラ豪雨からサイコンの調子が悪かったので、ペースはテキトーww



PM7:30頃帰宅。


距離200km、標高2000m以上走ったのに、それほど疲れはなかった。多分、ロングライダー玄人のペース配分とコース設定がいいんだろうな。


参加された皆様、お疲れ様でした。またご一緒しましょうww


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
きままにポチっとお願いしま~す


ロングライド | 00:16:21 | トラックバック(0) | コメント(3)
茶臼山ロングライド 220km? その1
めばる君さん主催の茶臼山ロングライドに参加


めばる君さんのロングライドらしく、たくさんのブロガーさんが参加していました。


20130714 (4)


AM7:00過ぎに豊田の柳川瀬公園を出発


一時間程で香嵐渓へ。


ここまで、走りやすくてとてもいい道だった。



さすが生粋のロングライダー。良い道を知っている。



メンバー中ロードバイクがほとんどのなか、なんとここまで小径車(モールトン)で
ついてくる方が!!(トシさん)


20130714 (6)



とてもおしゃれな自転車なのですが、乗ってる人は汗だくでしたww



トシさんはここで離脱。



そしてここから山岳コースへ入ります。


まずは大多賀峠


初めはみんなでまったり登ろうかと思ったけど、せっかく登るなら、しっかり登らないと。と思って
ヒルクライマーの恵壱さんについて行こうと頑張るが。


1km位で千切れてしまう。



本当にヒルクラ強いな。



その恵壱さんのバイク。


20130714 (12)

チタンフレームに

20130714 (13)


コンポはSRAMのRED


ヒルクライマー仕様ですな~



ヒルクライム状況はというと、恵壱さんから千切れてからしばらくして、分かれ道があって、どちらに
行くのか迷ったので止まって後続を待つ。


秀さんが
登ってきたので、道を聞いてしばらく二人で走る。


が、


この坂、思ったより長い(=。=|||)


前にも一回登った事あったけど、まったく忘れていた。


序盤恵壱さんについて行こうとしたこともあり、完全にヘロヘロでマイペースでしか登れない。


長い坂は長いって分かってればいいんだけど、予想以上に長いと心が折れまくる。


そして最後は秀さんの後ろから3着ゴール


20130714 (7)


さて、ここからいよいよ本格的に茶臼山に登っていきますが、今回はここまで。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
きままにポチっとお願いしま~す


ロングライド | 10:00:54 | トラックバック(0) | コメント(6)
5月4日秋葉山→ダムカード5枚ゲット 280km その2
さて、秋葉山の登頂を終えて、ダウンヒルを終えたら

秋葉ダム、佐久間ダム、宇連ダム、大島ダム、大野頭首工の5つのダムめぐり(カードコレクト)です。


ダウンヒルは道の選択が悪かった(=。=|||)


他にもたくさんの自転車乗りがいたし、自動車も多かったけど、みんな来た道を下って行った。


特に不思議に思うこともなく、反対方向に下って行ったけど、その理由がわかった。


石がゴロゴロ、路面が段差になっているところあり、水が流れているところあり、でかなりの悪路。


下り終わった場所はそんなに距離変わらないので絶対登ってきた道を下るべきだった。


そしてダウンヒルを終えるとすぐに秋葉ダムが見えた。

P1010780.jpg

ここではダムカードは配布しておらず、佐久間ダムと同じ電力会館で配布しているので北上して佐久間ダムを目指す。

ここら辺りから風は向かい風になる。


でも二人で交代で走る分には結構風のハンデは感じなかった。


14:00くらい 佐久間ダム到着。

P1010783.jpg

P1010785.jpg

堤高155mは今まで見てきたダムで最高です。


そして電力会館(会館前に激坂あり:注)へ行って佐久間ダムいついて学んで


ダムカードGet
P1010786.jpg


さて、ここから宇連ダム、大島ダム、大野頭首工を攻め落とすのですが、そう簡単ではありませんでした。


この時点で14:30くらい(だっけ)


タイムリミットは大野頭首工に17:00です。


ここからは時間との闘い。


まずは県道1号9号のアップダウン(これが結構きつかった)をこなして国道151号を走って


少し迷いながら宇連ダムへ到着
15:30

P1010789.jpg


そして大島ダムへ
16:15

P1010790.jpg

ダムに到達するまでがその都度ちょくちょく登らなければいけないので結構ツライ。



水分補給の為コンビニに立ち寄るが、レジが結構混んでる(T-T)

コンビニ出たのが16:40頃


まぁ、20分あれば何とかなるかぁ


って思ってたけどクラさんがペースアップ。


そうだ、よく考えたら距離感よく分からないから余裕なんてない。


ここからTT状態で突っ走る



湯の谷→大野という経路だったが、湯の谷が意外と長く、大野がなかなか出てこない。




残り10分


土地感があまりないので標識やら看板やら「大野」という文字を探すがなかなか出てこない。



そしてやっと「大野」の交差点へ。


残り7分ほど。大野頭首工はもう少し進んだところ



それらしき建物が見えたが、入り口が分からない。



途中で会った方に「この先は行き止まりだよ」って教えてもらったが、

そんなことよりって感じで「大野頭首工にはどこから入るんですか」って聞いちゃった。

スミマセン。


入り口教えてもらって


頭首工事務所へ直行。


インタホン押したのが16:58だった。



何とかギリギリセーフ。


カードGetでミッションコンプリート

P1010791.jpg

P1010793.jpg


いやぁ、何とか間に合ってよかった。あのペースアップがなかったらヤバかった。


そしてヘトヘトになって晩御飯を食べる場所を探す。


なかなかいいところが見つからなくて、テキトーな中華料理屋でまぁいいかって

P1010794.jpg

やっているのかも怪しいかった。


ラーメンセット。僕は豚骨ラーメンと中華飯

P1010796.jpg

P1010795.jpg

味はともかくこのボリュームはこれからの帰り道のパワーになってくれた。


帰り道はすっかりと暗くなってしまったが、向い風と思われた風も弱くなって走りやすかった。


特にクラさんの牽きは強力で、何度も千切れそうになるが、ヒーヒー言いながらついて行った。


クラさんのEdge500もバッテリー切れで非表示に(=。=|||)


スピード分からない同志でテキトーペースメーキングだが、ここまで来たらペースも何もない。


とにかく家を目指して走るだけ。


衣浦トンネルを超えたところでクラさんとはお別れ


最後は「お疲れ様」って言って握手して別れた。




そして9:30頃帰宅。



いやはや、とても疲れたけど、楽しいロングライドでした。


二人でなければ何時に帰れたか分かんない。


クラさん、ありがとうございました。m(_ _)m


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
きままにポチっとお願いしま~す


ロングライド | 22:00:00 | トラックバック(0) | コメント(2)
5月4日秋葉山→ダムカード5枚ゲット 280km その1
これまで行きたいと思っていたけど、なかなか行けなかった、

秋葉山→佐久間ダムコースにこのGWに行くことができました


今回のコース

今回はクラさんとご一緒しました。


AM6:00 衣浦トンネル集合。

P1010764.jpg




ところで今日もサイコンの調子悪い

P1010763.jpg


ワットマスターの調子悪くてPOLARに替えたんだけど、結局上手く動作しない。


途中でクラさんのマグネット借りたけどやっぱりダメだった。


電池切れかな。


往路は追い風に乗って気持ちよーーく進む。


先はまだ長いので30キロくらいでボチボチ行こうと思っていたけど、


スピード分かんない事もあってついつい上がってしまう。


浜名湖を横目に走り
P1010768.jpg

天竜浜名鉄道をパシャリ

P1010769.jpg
(汗でレンズ曇ってる)



コンビニで少し休憩して

P1010770.jpg



10時にお昼ご飯(早ッヾ(゚ロ゚ ))
P1010771.jpg

事前にチェックしておいた食事がおいしくて有名な喫茶店ww

お好み焼きとチャーシュー丼が評判らしい。


と、いうことでチャーシュー丼を頂きましたP1010773.jpg

とろけるようなチャーシューで大変おいしゅうございました



ここからも追い風に乗って快調に進んで行く


天竜川は穏やかできれいな川でした。

P1010774.jpg



そしてAM11:00 秋葉山の麓に到着

P1010777.jpg

自宅からここまで約110km  まだ午前ですww


さて、それでは本日の第一ミッション、秋葉山ヒルクライムに臨みます。

距離7.0km
平均勾配:10%



とは言っても帰りも150km以上走って帰らなければいけないのでとにかく登頂だけを目標に
ゆっくり上ります。


序盤から10%くらいの坂


それがずーーーーっと続く感じ。


特に急勾配になる事はないんだけど


休める場所も少ないので徐々に足に来る


前半、「勾配思ったより大した事ないね~」


とか言ってたけど、後半はヒーヒー言っていた。


途中で秋葉神社上社(頂上)まで、後~kmて標識があって


「残り2km」の標識が出てきた後に結構登って(登った気がして)


そろそろ残り1kmかな、いや、もうゴールかも


って思った時に


「残り1.5km」


の標識が出てきた時は、ヒルクライムの500mの長さを痛感させられた。


そして何とか登頂成功


P1010778.jpg

スミマセン、タイム取り忘れたけど、先行したクラさんが41分台だったのでおそらく43分くらいかと。


意外とでっかい神社で意外とでっかい鳥居がありました。


さて、これからはダムめぐりですが、今日はここまで。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
きままにポチっとお願いしま~す


ロングライド | 19:57:51 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。